ランドセル購入のポイント

確実にランドセルが気になりだす情報集

ランドセルは小学校に通う6年間使う物ですから、納得の行く物を選びたいですね。購入時のポイントを紹介します。

確実にランドセルが気になりだす情報集メイン画像

MENU
ABOUT

名前:上野麻里奈

急ぎではないが大事なこと、優先順位を意識してないと後回しにしがち、気をつけよう。

ランドセル購入のポイント

ランドセルは小学校に通うためには欠かせない物ですし、6年間という長い間使う事になるので素材や品質はしっかりと考えて選びたいところです。

昔はランドセルというと、男の子は黒、女の子は赤と色も形もほぼ決まっていましたが、今はカラーバリエーションも豊富ですし、形も標準型ランドセルからブランドのオリジナルデザインまで驚くくらい豊富な品数です。

もちろん品質や耐久性などもランドセル選びには欠かせないポイントですが、人気のあるメーカーやブランドのランドセルは、売り切れになってしまう事も珍しくありません。

人気のあるメーカーやブランドでは、毎年新作モデルを発売するなどいろいろ工夫もしています。

2014年度モデルや2015年度モデルというように、毎年少しずつ変化をつけているのでどんどん進化しています。

しかし一番大切なのは子供が気に入り、使い心地の良い物である事です。

カラーバリエーションはどこのメーカーでもある程度はそろっていますが、今はブランドロゴやワンポイントの刺繍をしたり、オーダーで名前を入れる事もできます。

ただし余りにも奇抜なデザインや、子供っぽいデザインにしてしまうと6年間飽きずに使えるかどうかという問題も出てきます。

ここは親子でよく話し合いましょう。

検索していたら生地色見本までもらえるサイトがありました。

>>フィットちゃんランドセルオンラインショップ

カタログを見ながら親子で話すのも夢が広がります。

ランドセルは背負って使いますから、背負いやすい物であるかどうかも重要です。

背負ベルトの調節がどのくらいまで対応できるか、持ち手などがあるかどうかも子供目線で選びましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加